【特集企画】看護師転職ウラのウラ | 看護師求人サイトの比較なら「看護師転職サイトランキング.jp」

【特集企画】現役・看護師転職支援会社の担当者が語る、看護師転職ウラのウラ!

最新版!看護師転職サイトを徹底比較。本当に信頼できる看護師転職サイトの選び方

転職成功マニュアル

どうやって転職する?

転職エージェント

転職サイトランキング

安心の業界大手

薬局系列

医療業界特化型

看護師転職の老舗

大手企業系列

中小・独立系

看護師求人サイト

科目から探す

業種から探す

転職理由から考える

看護師の転職事情

看護師の給料事情

あなたはどのタイプ?

特集企画

地域から探す

スポンサードリンク

看護師転職トップ > 特集企画 > 看護転職ウラのウラ

【特集企画】現役・看護師転職支援会社の担当者が語る、看護師転職ウラのウラ!

特集企画 看護師転職ウラのウラ

今回、看護師転職サイトランキング.jpはとある看護師転職支援会社にて現役でお仕事をされている担当者の方(以下Aさん)に、看護師転職および転職支援会社の実態を聞くべく、インタビューをしてきました!

看護師の皆様が知りたくてもなかなか知ることができない看護師転職に関するディープな情報を数多く教えてもらいました。転職を検討されている看護師の方はぜひ参考にしてください!

インタビュー

■インタビュアー:
本日はお忙しい中お時間を作っていただきありがとうございました!今日は、転職を検討中の看護師の皆様にとって少しでもためになる情報を色々とお伺いしていければと思いますので、よろしくお願いします!

■担当者Aさん:
こちらこそ、よろしくお願いします。

Q:看護師の転職市場について

■インタビュアー:
さて、それではさっそく質問に入っていきたいと思います。まず初めにお伺いしたいのですが、転職を成功させる上で大事なのはなんといってもタイミングだと思います。看護師の方にとっては結婚、出産、育児などそれぞれのライフステージに合わせた転職のタイミングがあると思うのですが、逆に転職市場の視点から見て、この時期はおすすめだといったタイミングなどはあるのでしょうか?

■担当者Aさん:
看護師の皆様の入職の時期としては4月がピークになるため、転職を考える場合、半年ほど前の9月~10月頃から動くことがおすすめですね。求人の数もお盆明けから上がってくるため、優良な求人が多くなるためです。ただ、もちろん1年を通じて求人はありますし、夏の賞与後、冬の賞与後など、一時的に転職市場の動きが活発化するタイミングもありますので、少しでも今の職場に不満があれば、まずは早めにご相談に来ていただくというのがよいかと思います。

■インタビュアー:
なるほど、ありがとうございます。今は1年間という期間でおすすめのタイミングを教えて頂きましたが、もう少し将来を見据えて、今後5年間という視点で考えると、看護師の転職市場は、今後どのようになっていくでしょうか?

■担当者Aさん:
転職市場については毎年、年を追うごとに拡大していくのではないかと思います。紹介自体のサービスも浸透してきましたが、まだまだ活用できていない方も多くいらっしゃいます。現在では転職される看護師のうち全体の3割程度の方が転職支援会社のサービスを利用されており、この割合も今後ますます高まっていくのではないかと思います。最近はスマートフォンの普及も影響してか、地方在住の看護師の方でも利用者が増えている傾向にあります。

■インタビュアー:
やはり、今後も高齢化に伴い医療ニーズは増え続けますから、看護師という仕事のニーズも高まり続けますし、転職市場も同様に拡大し続ける、ということですね。ありがとうございます。ちなみに、最近はこうした求人が増えてきているなどの傾向はありますでしょうか?

■担当者Aさん:
看護師の求人という意味では現状はどの診療科目も慢性的な看護師不足の状態にあるため、特にこういった求人が増えてきているといった特報はありません。強いて言えば、正看護師の方を採用したいという声は変わらず多いですね。

■インタビュアー:
やはり正看護師の採用ニーズは引き続き高いのですね。それでは、具体的にどのようなタイプの看護師の方が転職市場で高く評価されるのでしょうか?

■担当者Aさん:
看護師だけに限らないと思いますが、芯が通っている方かと思います。しっかりとした目的を持って転職をし、長く働くことができる方は評価が高いです。転職したばかりの病院をすぐに辞める方などは病院側も困ってしまうため、正直に言って転職市場の中での評価が厳しくなりがちです。

Q:看護師の転職支援会社(看護師転職サイト)について

■インタビュアー:
続いて、看護師の転職支援会社についての話に移りたいと思います。先ほど、看護師転職支援会社を利用する看護師の方の割合がどんどん増えてきているというお話を頂きましたが、ずばり、看護師転職支援会社を利用する一番のメリットは何なのでしょうか?

■担当者Aさん:
看護師の方々はただでさえ忙しい方々です。転職を経験された方であればお気持ちがお分かりになるかと思いますが、転職活動は家族にさえ相談しづらい悩みとなります(両親に看護師の経験がなければ、具体的な転職先や仕事内容の相談はできないからです)。本当に自分が選択する道は正しいものなのか、そもそも転職をするにあたり何をすれば良いのか、どういったことを考えていかなければいけないのかなど、悩みは尽きません。看護師転職支援会社のサービスを利用する一番大きなメリットとしては、相談できる相手ができるということではないでしょうか。

■インタビュアー:
なるほど、確かに看護師の方は、一般的な会社員などと比較すると適切な転職の相談相手が見つけにくいという傾向があるのかもしれません。逆に、看護師転職支援会社を利用するデメリットはありますか?

■担当者Aさん:
少し前までは、病院によっては自ら直接応募してきた方のほうを評価するところもありました。ただ、現在では多くの看護師の方、病院が看護師転職支援会社のサービスを利用しているため、申し込む看護師の方に問題がなければ特に大きなデメリットはないと思います。

■インタビュアー:
わかりました。ありがとうございます。今、インターネットで「看護師転職サイト」などと検索すると本当にたくさんの看護師転職支援会社が出てきてしまい、どの会社に登録すればよいかわからないという声もよく聞きます。看護師転職支援会社を選ぶときはどういう点を比較すればよいのでしょうか?

■担当者Aさん:
担当者の方に親身に相談にのって頂けるかどうかか一番大事だと思います。既に多くの看護師転職支援会社が存在しており、最終的には転職活動の相談にのってくれる担当者の方の対応力が大きな差になってきます。サービスを提供している会社のホームページを確認して頂き、そこに掲載されている利用者の声などをしっかり見ることをおすすめします。

■インタビュアー:
親身に相談に乗ってくれるアドバイザーに出会えるかどうかが一番重要だということですね。そういう意味では、きちんとアドバイザーの顔をホームページに掲載している会社などは信頼できるかもしれませんね。逆に、こういう会社には登録しないほうがよい、というアドバイスはありますか?

■担当者Aさん:
あまり名前を聞いたことがない会社への登録は、オススメできないかもしれません。転職支援や求人の紹介について昔から実績がある会社は、そのぶんサービスの対応が優れていることが多いからです。

■インタビュアー:
わかりました。どの会社にするべきか迷っている方は、まずは実績も豊富で名の知れた大手の会社に登録するのがよさそうですね。転職支援会社に登録してから、皆さん大体どのくらいの期間で次の転職先が決まるのでしょうか?

■担当者Aさん:
これは転職を希望されている方の希望次第となりますが、早い方ですと登録して頂いたその月中に転職先が決まることがありますよ。

■インタビュアー:
それは早いですね!そうしたスピーディーな求人のマッチングが上手くいくためには、紹介先の病院やクリニックなどの情報にも精通している必要があると思うのですが、看護師転職支援会社は具体的にどのように病院やクリニックの情報を集めているのでしょうか?

■担当者Aさん:
一般的なのは、お取引をする病院の担当者の方から、求人のご相談を頂いた際に、必要な情報を頂くという形ですね。その他、アドバイザーが看護師の方の面接に同行した際に聞いてきた情報や、入職後の看護師の方からの口コミなども貴重な情報源となっています。こうした病院内部の情報を入職前に教えてもらえるという点も、看護師転職支援会社を活用するメリットの一つではないかと思います。

■インタビュアー:
確かにそうした病院内部の情報を教えてくれるのはとてもありがたいですよね。しかしそうしたありがたいサービスを提供してもらえる一方で、看護師転職支援会社に登録するとしつこく電話がかかってくるという話を聞くこともあります。実際のところはどうなのでしょうか?

■担当者Aさん:
連絡に関しては、あらかじめ忙しくて電話になかなか出られない旨を伝えて頂ければ、そういったことはないかと思います。一度に複数の会社に登録される方もいらっしゃるので電話だけを連絡窓口としてしまうと確認のための電話がどうしても定期的に掛かってきてしまうということもありえますね。

■インタビュアー:
電話をかけてきてほしくない場合は、登録時や初回のカウンセリング時に今後はメールでの連絡を希望するなど、自身の希望をしっかり伝えておくということですね。ちなみに、看護師転職支援会社のキャリアアドバイザーにはどういった方が多いのでしょうか?

■担当者Aさん:
キャリアアドバイザーの属性としては、転職の支援についてしっかりと学んだ経験があるものが多いですね。自身の転職経験から支援をするといったものも多いです。転職のプロというのはなかなかいませんから、ぜひ頼りにして頂きたいですね。

■インタビュアー:
なるほど、それは心強いです。登録した後はキャリアアドバイザーの方から具体的にどのようなサポートをしてもらえるのでしょうか?

■担当者Aさん:
大きなところとしては、転職にあたっての相談相手でしょうか。転職にあたって何を準備しなければいけないのか、自分では聞けない転職希望先の病院の情報などの調査・提供、悩みを聞いた上での求人の紹介などです。入職後についてもしっかりとサポートできる会社はサポートしています。

■インタビュアー:
一人で転職活動を進めるのは何かと心細いものですから、そういった意味で常に頼れる相談相手がいるというのは嬉しいですよね。それ以外にも、看護師転職支援会社に登録するメリットとしては、非公開求人を紹介してもらえるという点もあると思うのですが、病院から非公開求人として依頼されるのは具体的にどのようなケースなのでしょうか?

■担当者Aさん:
「立地条件が良い」「給与面が良い」など人気のありそうな求人や、あまり多くの人数を募集していないときなどは、病院側が一般的には求人を公開していないケースがありますね。

■インタビュアー:
なるほど。ちなみに大学病院の求人なども紹介してもらえるのでしょうか?

■担当者Aさん:
大学病院の求人も紹介は可能です。

■インタビュアー:
紹介先の病院からはどのような声・要望を聞くことが多いでしょうか?

■担当者Aさん:
すぐに辞めない人、しっかりと働いてくれる人が欲しい、という要望が多いですね。病院側も経営によって成り立っているため、すぐに辞められては対応できる患者の方の人数に制限ができてしまい、経営が圧迫されてしまうのです。その意味で、やはり長く働いてくれる看護師というのは貴重ですし、病院側も少しでも長く働いてもらうために職場環境や福利厚生の充実に努めているところが多いですね。

■インタビュアー:
やはり長く働く、という点は重要なのですね。そうしが長く働ける良い病院に出会うためにも、登録者の目線から見てうまい看護師転職支援会社の使い方などはありますでしょうか?

■担当者Aさん:
転職したいけれども忙しくてなかなか転職にあたっての整理が自分でできない、どうしても自分では調べられない、どうしてもあの病院にいきたいといった場合に、活用されるのが良いのではないでしょうか。

Q:看護師の転職について

■インタビュアー:
少し話題は変わりますが、看護師の皆さんの転職理由としてはどういった理由が一番多いでしょうか?

■担当者Aさん:
職場の環境や、一緒に働いている人と自分がどうしても合わないといった声がやはり多いですね。こうした人間関係や職場環境に関する悩みは新たな職場でも起こりうる可能性がありますので、病院内部の情報を詳しく持っている看護師転職支援会社を利用して事前に情報をしっかり聞いておくのがよいでしょう。

■インタビュアー:
やはり人間関係ですね。年齢にもよると思いますが、転職回数は何回ぐらいまでであれば大丈夫でしょうか?

■担当者Aさん:
少なければ少ないほど良いというのが答えになりますが、複数の転職経験がある方でも、しっかりと芯がある方であれば問題がないかと思います。

■インタビュアー:
看護師転職のプロの目線から見た良い病院と悪い病院の見分け方はありますか?

■担当者Aさん:
人によって「合う」「合わない」がありますので、はっきりとした答えは難しいのですが、看護師の仕事は総じて忙しい仕事のため、病院内のサポート体制がしっかりしているかどうかが一つの大きなポイントになるかと思います。

■インタビュアー:
なるほど、ありがとうございます。一般の方々の転職と比較して看護師の転職の難しいところは何だと思いますか?

■担当者Aさん:
上記の質問にもつながりますが、ほとんどの病院が慢性的な人手不足にあるため、病院内の体制面などをしっかりと見定める必要があるというところでしょうか。

■インタビュアー:
その見定め方などはぜひキャリアアドバイザーの方にアドバイスしてほしいところですね。最後に、看護師の方が転職を成功させる上で一番大事だと思うことを教えていただけますか?

■担当者Aさん:
転職にあたり、何を実現することが自分にとってベストなのかをしっかりと整理することだと思います。整理ができてないうちに転職をしてしまっては、結局すぐに転職先の病院を辞めてしまう結果になってしまいます。自分の希望をしっかりと整え、転職後にイメージとズレがないようにすることが転職を成功させる上で大事かと思います。転職支援会社は、そのイメージのズレをなくすためのパートナーでもあります。ぜひ「笑顔が続く転職」を実現して欲しいと日々考えています。

■インタビュアー:
ありがとうございました!転職にあたっては自分の軸をしっかりと整理することが重要だということですね。そうはいっても日々忙しい中でその作業を一人でやるのはなかなか難しいと思いますので、そんなときは看護師転職支援会社のアドバイザーに相談しに行くのがよいのではないかと思います。Aさん、どうもありがとうございました!

■担当者Aさん:
こちらこそありがとうございました。

インタビュー後記

今回のAさんへのインタビューを通じて、看護師転職の現状や看護師転職支援会社のリアルな部分について疑問に感じていた部分がよりはっきりとクリアになりました。今回Aさんから頂いたアドバイスをまとめると、転職を成功に導くうえで重要となる看護師転職支援会社選びについて、大事にするべきポイントは下記の3つに絞ることができるのではないかと思います。

  • 豊富な転職実績がある大手の会社
  • キャリアアドバイザーの対応が親身(顧客満足度の高さ)
  • ホームページに利用者の声が掲載されている

ぜひ皆さんもAさんのアドバイスを基にして、幸せな転職を実現して頂ければと思います。 また、下記では看護師転職サイトランキング.jp独自の視点から、上記3点のポイントを満たしているおすすめの看護師転職支援会社トップ3を厳選させていただきました。ぜひ下記も看護師転職支援会社選びの参考にして頂ければ幸いです。

第1位:総合力で選ぶなら「マイナビ看護師」

マイナビ看護師

「マイナビ看護師」は言わずと知れた日本最大級の就活サイト「マイナビ」を運営するマイナビ社の看護師専門転職支援サービスです。マイナビ看護師の利用者満足度は96.2%と非常に高い点が特長です。

全国に拠点を展開しているため、ほぼ全国の求人を網羅しているので、地元転職をお考えの方にもおすすめです。また、求人の中身についても詳しく把握しており、外部からは分からない職場の雰囲気や人間関係などもしっかりと教えてくれます。

マイナビ看護師のキャリアアドバイザーは対応が良いと利用者からも評判が高くなっており、とても総合力が高い転職支援サービスだと言えます。

第2位:徹底的な転職サポートを望むなら「看護のお仕事」

看護のお仕事

「看護のお仕事」は、医療業界に特化して転職支援事業を展開しているレバレジーズ社が運営する看護師専門の転職支援サービスです。「看護のお仕事」の特長は、なんといって看護師専任のコンサルタントによる徹底的な転職サポートです。

面接時の託児所まで一緒に探してくれたり150件以上の病院に求人打診をしてくれたりと、登録者に寄り添って希望を叶えるために徹底サポートしてくれる心強さが、利用者の満足度の高さにもつながっています。

転職成功時には最大12万円の転職支援金がもらえるなど、特典も充実している点もおすすめです。転職が初めてという方や、とにかく徹底サポートをしてほしい方にはとてもおすすめができる会社です。

第3位:紹介実績No,1!安心の看護師転職最大手「ナース人材バンク」

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」は、医療・メディカル・介護業界に特化した人材サービス企業としては国内最大手の東証一部上場企業、エス・エム・エス社が運営する看護師専門転職支援サービスです。

年間10万人以上の看護師の方々がサイトに訪れており、看護師の紹介実績としてもNo.1となっています。キャリアアドバイザーも看護師専門・地域専任なので、自分の地元の求人状況や病院の内情にも詳しく、とても質が高い情報提供をしてくれます。

実績も豊富で、プライバシーマークも取得済みの東証一部上場企業ですので、初めての転職の方でも安心して利用することができるサービスです。