看護師長の給料・年収相場 | 看護師求人サイトの比較なら「看護師転職サイトランキング.jp」

看護師長の給料・年収相場について知るなら看護師転職サイトランキング.jp

最新版!看護師転職サイトを徹底比較。本当に信頼できる看護師転職サイトの選び方

転職成功マニュアル

どうやって転職する?

転職エージェント

転職サイトランキング

安心の業界大手

薬局系列

医療業界特化型

看護師転職の老舗

大手企業系列

中小・独立系

看護師求人サイト

科目から探す

業種から探す

転職理由から考える

看護師の転職事情

看護師の給料事情

あなたはどのタイプ?

特集企画

地域から探す

スポンサードリンク

看護師転職トップ > 看護師長の給料・年収相場

看護師長のお給料事情

ここでは、看護師長(部下に5人以上の看護師または准看護師を持つ看護師長)の年齢別の給料事情についてご紹介していきます。

大手の病院の場合にはナースセンターも大きく、看護師長の上に更に総看護師長という役職があることもありますが、基本的には看護師長という役職は看護師のキャリアにとってゴールとなるポジションであり、看護師をマネジメントし、病院の看護業務全体を統括する重要なポジションとなります。

そんな看護師長は、いったいどの程度の給料をもらっているのでしょうか。人事院の調査によれば、看護師長の年齢別の給料事情は下記のようになっています。

看護師長を目指して看護師としてのキャリアを積んでいきたい方は、ぜひ参考にしてください。

企業規模合計

職種 年齢階層 平成23年4月分平均支給額
きまって支給する給与(A)   (A-B)  
うち時間外手当(B) うち通勤手当
看護師長 歳以上 歳未満
  ~20 - - - -
20~24 - - - -
24~28 372,318 18,401 353,917 15,715
28~32 381,315 55,854 325,461 5,787
32~36 364,947 40,598 324,349 6,553
36~40 403,626 36,491 367,135 13,720
40~44 425,402 36,876 388,526 9,726
44~48 433,145 36,809 396,336 9,747
48~52 446,997 34,784 412,213 9,581
52~56 451,399 30,474 420,925 9,409
56~ 444,672 23,327 421,345 8,796
計  (46.8歳) 430,783 34,493 396,290 9,776

(※人事院「平成23年職種別民間給与実態調査の結果」を参考に作成)

上記の表を見てみると、看護師長の平均月給は年齢によって大きく異なり、20代~30代の若くして看護師長を務めている看護師の方々の平均月給は35万~40万円前後、40代以上の看護師長の方々の平均月給は40万円~45万円前後にあることが分かります。

20代のうちから看護師長になるケースはなかなかないとは思いますが、看護師長としての平均月給は45万円前後、平均年収としては500万~550万円程度になると考えられます。

次に、企業規模別に平均月給を見ていきましょう。

企業規模50人以上100人未満

職種 年齢階層 平成23年4月分平均支給額
きまって支給する給与(A)   (A-B)  
うち時間外手当(B) うち通勤手当
看護師長 歳以上 歳未満
  ~20 - - - -
20~24 - - - -
24~28 - - - -
28~32 - - - -
32~36
36~40
40~44 464,328 36,938 427,390 10,618
44~48 442,442 49,356 393,086 10,768
48~52 - - - -
52~56 455,778 46,761 409,017 5,271
56~
計  (44.9歳) 434,486 41,982 392,504 7,830

(※人事院「平成23年職種別民間給与実態調査の結果」を参考に作成)

企業規模100人以上500人未満

職種 年齢階層 平成23年4月分平均支給額
きまって支給する給与(A)   (A-B)  
うち時間外手当(B) うち通勤手当
看護師長 歳以上 歳未満
  ~20 - - - -
20~24 - - - -
24~28 372,318 18,401 353,917 15,715
28~32 358,064 46,827 311,237 5,308
32~36 347,741 40,666 307,075 7,162
36~40 373,709 29,306 344,403 7,487
40~44 395,130 28,163 366,967 7,982
44~48 396,920 24,976 371,944 8,070
48~52 405,819 30,669 375,150 5,845
52~56 407,114 18,873 388,241 7,828
56~ 418,642 17,431 401,211 6,926
計  (47.2歳) 396,866 26,318 370,548 7,279

(※人事院「平成23年職種別民間給与実態調査の結果」を参考に作成)

企業規模500人以上

職種 年齢階層 平成23年4月分平均支給額
きまって支給する給与(A)   (A-B)  
うち時間外手当(B) うち通勤手当
看護師長 歳以上 歳未満
  ~20 - - - -
20~24 - - - -
24~28 - - - -
28~32 404,288 64,774 339,514 6,260
32~36 380,077 39,573 340,504 5,882
36~40 428,402 42,592 385,810 18,885
40~44 441,954 41,703 400,251 10,686
44~48 456,739 44,429 412,310 10,834
48~52 476,361 37,718 438,643 12,245
52~56 482,134 38,414 443,720 10,539
56~ 482,737 32,146 450,591 11,604
計  (46.5歳) 456,057 40,545 415,512 11,650

(※人事院「平成23年職種別民間給与実態調査の結果」を参考に作成)

まとめ

上記データを見ると、基本的に規模の大きな病院に勤務している看護師長のほうが、そうでない看護師長よりも平均月給が5万円以上も高いことが分かります。

従業員規模500人以上の病院に勤務する50代以上の看護師長の平均月給は48万円以上となっており、年収600万~700万円前後が想定されるので、かなり高収入となることが分かります。

ただ、看護師長の場合はよほど条件が良い病院などに勤務しない限り、月給50万円を超えることは難しいかもしれません。

看護師長を目指して看護師としてのキャリアを歩んでいきたい方は、若手のうちから大手の病院に就職・転職し、その病院で長く経験を積んで看護師長になることが、年収を高める上でもっとも良い手段だと言えそうです。

「気になる!看護師の給料事情」の他のページも見る