知人・友人の紹介のメリット・デメリット | 看護師求人サイトの比較なら「看護師転職サイトランキング.jp」

看護師が知人・友人の紹介で転職するなら看護師転職サイトランキング.jp

最新版!看護師転職サイトを徹底比較。本当に信頼できる看護師転職サイトの選び方

転職成功マニュアル

どうやって転職する?

転職エージェント

転職サイトランキング

安心の業界大手

薬局系列

医療業界特化型

看護師転職の老舗

大手企業系列

中小・独立系

看護師求人サイト

科目から探す

業種から探す

転職理由から考える

看護師の転職事情

看護師の給料事情

あなたはどのタイプ?

特集企画

地域から探す

スポンサードリンク

看護師転職トップ > 転職手段を比較する > 知人・友人の紹介で転職する

知人・友人の紹介で転職する

ハローワークや転職エージェントなどは利用せずに、知人や友人の紹介を受けて転職するという方法もあります。

信頼できる知人・友人からの紹介であれば事前にしっかりと内部の情報を聞くこともできますし、紹介したほうにも紹介した責任が出てきますから、それほどひどい病院や施設を紹介されることはないでしょう。

しかし、知人・友人の紹介であれば何もかも安心というわけではありません。ここでは、知人・友人の紹介で転職する際のメリット・デメリットについてご紹介していきます。

メリット

知人・友人の紹介で転職するときの代表的なメリットとしては、下記が挙げられます。

  • 採用される確率が高い
  • 事前に内部情報をしっかり聞くことができる

それぞれの項目について詳しく説明していきます。

採用される確率が高い

知人・友人の紹介で転職する場合は、採用される確率も高くなる傾向があります。病院やクリニックなど採用する側からしても、中で働いている職員の紹介であれば、全く見ず知らずの人に比べれば安心して受け入れることができるというのが本音です。

事前に内部情報をしっかり聞くことができる

実際にその職場に勤務している知人・友人から紹介を受ける場合は、事前にリアルな職場の内情をたっぷりと聞くことができます。信頼できる知人・友人であれば実情とは異なる情報を提供されることもないでしょうから、情報の信頼性も高いと考えられます。

デメリット

続いて、直接応募のデメリットもご紹介していきます。

  • 入職後、問題が生じても辞めにくい
  • 人気の職場の場合は、色眼鏡で見られることも

それぞれの項目について詳しく説明していきます。

入職後、問題が生じても辞めにくい

知人・友人の紹介で転職する際の一番のデメリットは、入職後に何か問題が生じたとしても、なかなか辞めづらいという点です。

知人・友人から事前にいくら情報を聞いていても、いざ入職してみたら肌に合わなかった、人間関係が上手くいかなかった、ということはいくらでもありえます。

しかし、入職後にすぐに辞めてしまうと、せっかく職場を紹介してくれた知人・友人にも迷惑をかけることになります。

入職後のあなたの行動や評価は、あなたを紹介した知人・友人の組織内での評価にも関わってくるのです。

「さすが○○さんの紹介で入ってきただけのことはありますね!」と、前向きに受け止められることができれば、職場を紹介してくれた知人・友人に恩返しすることもできますが、その逆になってしまうと、恩を返すどころか大切な知人・友人の顔に泥を塗ることにもなってしまいかねないのです。

職場を紹介してくれた友人・知人のことを考えると、辞めたくても辞められない。これは実際に本当によくあるケースですので、覚えておきましょう。

人気の職場の場合は、色眼鏡で見られることも

知人・友人の紹介で入職する場合、「コネ入社」と言われることもあります。特に、採用倍率が高く、競争が厳しい人気の病院や施設であればあるほど、周りの反応は厳しくなりがちです。

人気の病院や施設の場合、厳しい競争をくぐり抜けていた優秀な看護師やスタッフが働いていますので、そうした環境に「知人・友人の紹介」という別ルート、つまり「コネ」で入職すると、実力で入職を勝ち取った他のスタッフからは厳しい目で見られることもあるのです。

もちろん、自分自身にも他の看護師に負けない技術やスキルがあるのであれば問題ありませんが、少なくとも入職後しばらくして職場に慣れるまでの間は、周りからも多少色眼鏡で厳しい評価をされる可能性があるということも覚悟しなければいけません。

まとめ

知人・友人の紹介は入りやすいが辞めにくい

知人・友人の紹介で転職する場合、一般の応募ルートと比較すれば入職しやすいというメリットはありえますが、その代わりに一度入職してしまうと、知人・友人の紹介で入職した手前、簡単には辞めにくいというデメリットも同時に背負うことになります。

もし知人・友人のつてで素敵なお話を頂いた場合にはぜひとも機会を逃さないようにしたいものですが、知人・友人の紹介だからといって安易に転職を決めるのではなく、入職後のこともしっかりと考えたうえで慎重に検討するのが良いでしょう。

特に職場の人間関係などは相性がありますので、知人・友人にとって働きやすい職場が、あなたにとっても働きやすいとは限りません。大切な知人・友人からの紹介だからこそ迷惑をかけないためにも慎重な姿勢で検討を進めるのが良いでしょう。