転職エージェントのメリット・デメリット | 看護師求人サイトの比較なら「看護師転職サイトランキング.jp」

看護師の転職エージェントを利用するなら看護師転職サイトランキング.jp

最新版!看護師転職サイトを徹底比較。本当に信頼できる看護師転職サイトの選び方

転職成功マニュアル

どうやって転職する?

転職エージェント

転職サイトランキング

安心の業界大手

薬局系列

医療業界特化型

看護師転職の老舗

大手企業系列

中小・独立系

看護師求人サイト

科目から探す

業種から探す

転職理由から考える

看護師の転職事情

看護師の給料事情

あなたはどのタイプ?

特集企画

地域から探す

スポンサードリンク

看護師転職トップ > 転職手段を比較する > 転職エージェントを利用する

看護師の転職エージェントを利用する

転職エージェントとは、看護師を採用したい病院や施設と、転職したい看護師の間に立って、両者のマッチングをすることを生業としている会社のことを指します。

分かりやすく言うと、お見合い結婚相談所の転職版のようなイメージでしょうか。

「転職エージェント」とはあくまで一般的な呼び名であり、「人材紹介会社」「転職支援会社」などと呼ばれることもあります。

転職エージェントは「有料職業紹介事業」という厚生労働省の許認可が必要な事業であり、個人情報の管理なども含めて厳しく制限されています。

そのため、「有料職業紹介事業許可番号」という許認可番号をホームページに掲載している事業者であれば、安心して利用することができます。

転職エージェントを活用した転職は看護師の世界ではまだそれほど普及していませんが、一般企業のビジネスパーソンの中では既にもっともオーソドックスな転職手段の一つとなっています。

転職エージェントに登録すると、転職カウンセリングを受けられたり、自分の希望に合った求人を紹介してもらえたり、面接アドバイスを受けられたりと、様々なサービスを無料で受けることができます。

しかし、転職エージェントも他の転職手段と同様に、メリットもあればデメリットもあります。詳細については、下記のページを参考にしてください。